【体験談】メンズのヘアカットは美容室より床屋をお勧めする理由

ファッション

こんにちは。

ヒロ。(@Hirolog_411)です。

男性のみなさん、髪を切るのに美容室か床屋で迷ったことありませんか?

私はどちらも経験しているのですが、床屋の方が良いかなと思います。

もしこの記事を読まれている方で、美容室か床屋どっちにしようか迷われている方は、是非参考にしていただけると幸いです。

今回は、メンズのヘアカットは美容室より床屋をお勧めする理由について紹介していきます。

床屋を勧める理由

男性のお客さんが多い傾向

美容室は女性のお客さんが多い傾向があります。

私は、周囲のお客さんが女性が多いと変に緊張してしまいます。

男性の皆さんも同じように緊張しませんか?

なんかソワソワしてしまい、髪を切ってもらっている間もリラックス出来なくて、髪を切り終わった後はもうぐったり疲れてしまうこともしばしばありました。

反対に、床屋は男性のお客さんが多い傾向です。

私の場合、床屋ですとリラックス出来るんですよね。

なんでかな~と考えてみた結果、床屋はあまり忙しくないからではないかと。

美容室は女性が多いためカットの他に、カラーやパーマをする方が多いため、どうしてもバタバタして忙しい感じになってしまいますよね。

これは私個人の勝手な偏見なんですけど、男性は女性よりおしゃべり好きな方って少ないと思うんです(笑)

そういう意味でも、私の場合は、周囲に男性のお客さんが多い方が、会話量も少なく落ち着いた雰囲気の中で髪を切ってもらえるので、リラックス出来るのかなと考えました。

また、床屋のお客さんは男性がほとんどですから、女性が苦手な方にとっても緊張せずにリラックスして髪を切ってもらえるのではないかなと思います。

男性の髪型を得意とする

先ほど述べたように、床屋は男性のお客さんが多い傾向があります。

男性のお客さんが多いということは、その分多くの男性の髪型を切っているということになります。

大体の美容室は女性の方が多いので、カットする方も女性の髪型を得意とする傾向があります。

私自身、東京にて新生活を始めたときに、「メンズ歓迎」とウェブに記載されている美容室にも行きましたが、なかなか満足のいく髪型にならなかったです。

反対に、床屋に行くと自分の理想的な髪型になれたことが多かったので、床屋の方が男性の髪の扱いに慣れているのではないかと思います。

顔周りのシェービングをしてもらえる

シェービングは床屋というイメージですよね。

ここで、理容師と美容師の大まかな違いについてみてみましょう。

理容師の仕事は、理容師法で「頭髪の刈込、顔そり等の方法により容姿を整えること」と定められています。

美容師の仕事は、美容師法で「パーマネントウェーブ、結髪、化粧などの方法により、容姿を美しくすること」と定められています。

ヘアカットはどちらの仕事にも含まれていますが、顔剃りは理容師にしか認められていなく、着付けは美容師の仕事の範ちゅうとなります。

リジョブBEAUTY

つまり、シェービングが行えるのは理容師の方が多い床屋になるということですね。

お店によって変わりますが、美容室のカット代と床屋でのカット+シェービング代が、同じ値段ということもしばしばあります。

そう考えると、男性にとってはカットとシェービングをしてもらった方がコスパは良いです。

また、髭は自分でも整えられますが、眉を整える作業って難しくないですか?

私はほとんど眉の手入れをしないというか失敗したら嫌なので、床屋さんでのシェービングにお任せしてしまいます。

意外と顔、首、耳の産毛処理も自分ではなかなか出来ない作業なので、シェービングをしてもらった方がより清潔感を得られると思います。

ただし、床屋選びは慎重に

「そっか、じゃあ美容室じゃなくて床屋に行こう」と思ってくれた方、ちょっと待ってください!

床屋ならどこでもいいというわけではありません。

私が考える床屋選びのポイントは、気になった床屋の情報を集めまくることです。

床屋って、そのお店の得意な髪型やこれまで切ってきたお客さんの髪型が、ホームページや床屋のまとめサイトに載っていない傾向が多いです。

一番確実なのは、気になった床屋に行って自分の理想的な髪形に切ってもらえるか確かめることですが、これは、なかなか大変なことです。

ですので、気になった床屋の情報を徹底的に集めます。

  • 床屋の外観
  • 理容師さんの髪型
  • 客層
  • SNSアカウントがあるか
  • 髪型のスナップ写真があるか

などなど、可能な限り調べ上げます。

集めた情報を吟味して、自分の中でOK判断が出たら、いざ出発です!(笑)

後は、髪を切ってくれる理容師さんの腕によりますが、徹底的に調べていけばあまりハズレということにはならないんじゃないかなと思います。

美容室か床屋どっちにしようか迷われている方のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました